バスケットボールより少し大きいスズメ蜂の巣 Nest of a hornet a little bigger than basketball

今日、お客様からの依頼でスズメバチの巣を駆除しました。大きなドングリの木の上にすずめ蜂の巣が出来ていました。その雀蜂の巣の大きさはバスケットボールより少し大きいサイズでした。I exterminated a nest of a hornet by request from my customer today. There was on the top of big acorn tree. It’s a little bigger than basketball.
そこにはよく子供達がどんぐりを拾いに来るそうで、子供達がスズメバチに刺されなくて良かったです。
Children often come there to pick an acorn up. It was good for children didn’t get stung by a hornet.

スズメバチの巣
スズメバチの巣駆除

入院されたお客様のお手伝い Customer’s hospitalized assistant

今日は病気で入院されたお客様のお手伝いを致しました。病気になると普段何でもないことでもできなくなるものです。
I helped a hospitalized customer today. When we get ill, we can’t usually be able any more to do.

お金は失ってもまた稼げばいいですが、健康を失ってはどうすることもできません。全ての基本は健康だとあらためて思いました。
Even if money is lost, we can earn again. But since losing health, we can do nothing. I thought all bases were healthy.

病院

広いお庭の手入れ作業 Work in a wide garden

先日、長雨で延期、延期になっていたお客様のお庭の手入れを致しました。とても広いお庭でちょっと大変でした。
I kept to clean up for the customer’s garden postponed by long rain the other day. It was a little hard for work at a wide garden.

作業中もいろいろな飲み物やお菓子を頂きました。中でもキンキンに冷えたミカンは格別に美味しかったです。帰りにはビールやお菓子のお土産まで頂いてしまいました。ありがとうございます。
I got various drinks and snacks from a customer during work. The orange which got cold was very good of all others. I got a gift of beer and a snack from a customer on the way back. Thanks!

庭の手入れ

87歳からの起業 Bootstrapping from 87 years old

本屋さんでタイトル「87歳からの起業」を見てビックリして買って読んでみました。著者の飯田義治はとても真面目で誠実な人だと思いました。
I was surprised to see the title of the book “Bootstrapping from 87 years old” at a bookstore and bought it, and read. I thought Yoshiji Iida of an author was very serious and was a sincere person.

人生、何をやるにも遅すぎることなんてないんだなーって思いました。
I thought every life wasn’t too late.

プレイニングジャイブ Planing jibe

昨日、ウィンドサーフィンを楽しみました。ウインドサーフィンを始めてからちょうど6年になりました。ウインドサーフィン仲間も出来てとても楽しい時間を持つことが出来てます。
I enjoyed windsurfing yesterday. 6 years have passed since I began to go to windsurfing. I can be my windsurfing company, and have very fun time.

昨日、プレイニングジャイブのビデオを撮ってもらいました。
Some one took a video of my planing jive yesterday.

「空腹」こそ最強のクスリ “Hunger” is the strongest medicine.

私はこの本を読んであることに気が付きました。それは、私が仕事がとても忙しかったり、ウインドサーフィンに夢中になったりして、昼食を食べなかった時に何か自分の身体がリセットされたように感じたことです。
I found that read this book. When I was very busy for my work, and I got rapturous in windsurfing, I didn’t have lunch. At such time, I found my body to have been reset for me.

空腹が人間にとって必要なことなのかと感じました。故意に自分の身体を空腹の時間を作って、自分自身の身体をテストしてみようかと思いました。
I thought hunger was that man needs. So I increase hungry time, and I’ll test my body, I thought.

人生がときめく片付けの魔法 Magic of declutter by which a life exciting feelings

近藤真理恵さんの著書「人生がときめく片付けの魔法」を読みました。以前、近藤真理恵さんの片付けのお手伝いをするテレビ番組を見て興味があり読んでみました。
I read Miss. Marie Kondo’s book “Magic of declutter by which a life exciting feelings”. Before, I saw the TV program Miss. Marie Kondo works as a maid of declutter. So I was interested and read.

彼女が物や家、人を大切に感謝しているのが心に残りました。
It was remembered for a long time, for me that she appreciates a thing, a house and a person importantly.

危機の時代 The Age of Crisis

ジム・ロジャーズの書籍「危機の時代」を読みました。以前にも、ジム・ロジャーズの本を読みましたが、世の中を独特な目で見ている人と感じていました。
I read a book of Jim Rogers “The Age of Crisis”. I thought I read a book of Jim Rogers before, and he was judging a matter from a peculiar eye.

ジム・ロジャーズの言葉で心に残った言葉が二つありました。「歴史に学ぶと景気が悪化すればしばしば戦争が起きる」と「今、あなたが当たり前と考えている常識は、15年経つと何もかも間違っている可能性がある」
I had two words remembered for a long time by words of Jim Rogers. “When it’s learned in history, when the business is aggravated, a war often occurs.” “A possibility that everything will be wrong in 15 years has the common sense thinking you’re proper now.”

世間の常識を疑い、自ら情報を収集し、自分の頭で考え、決断できる力を磨くことが必要だと感じました。
I thought I doubted people’s common sense, collected information personally and thought by the head, and needed decision by myself.