インフレ不可避の世界 The world of the inflation inevitability

澤上篤人さんの本「インフレ不可避の世界」を読みました。雑誌等では何回か澤上さんの記事は読みましたが、書籍は初めて読みました。
I read this “world of the inflation inevitability” of Atsuhito Sawakami. I read the article of Sawakami with the magazines several times, but read the book for the first time.

日本では長い低金利が続き、先進国と比べると賃金も低く、またこれでもかこれでもかと国の借金が膨らんでいます。最近は物価も上がって来て、この本に書いてあるようになるのではととても心配です。
Japan has low interest rate for a long time, and lower wage than the developed countries. And Japan has a debt much. Prices rise and are very anxious about me recently when it may come to be written on this book.

インフレ不可避の世界 澤上 篤人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。